忍者ブログ
  趣味のブログです。 クレイクラフト、旅写真、飼育日記、などなど… 和はかかせない中佐です。
Admin*Write*Comment
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




こんにちは、中佐です!
昨日、粘土教室に行ってきました。
今作っているのはブーケリースで、昨日はブーケの方を作っていました。
巻きバラといって、中心が花びらで渦巻き状になっているバラを使うのですが
全然粘土に手をつけておらず、前回教室で作った10個しかありませんでした…
ブーケを作るには最低でも30個ぐらいは必要という事で、全力で作ってやっと25個ぐらいになりました。
作ったバラは乾くまで待たないとブーケに出来ないので、次回に回しました。
そういえばショクブツセンソウにも手をつけてませんでした…!作らねば。

そうそう…!こちら熊本では1月始めにが降り積もりました!
地面の平らな所に住んでいるので、まさか積もるとは思いませんでした…!
DSCF4087.JPG
これは庭です。
池はシャーベット状になっていました(汗
この後雪玉を姉にぶつけたり、
小さい雪だるまを作ってベンチに置いたり、
犬と走り回って遊んだりと、
こちらの地方ではなかなか出来ない貴重な体験ができました!



あの蛙の卵がどうなったかというと…とにかく載せまくります!
DSCF4076.JPGDSCF4077.JPG







DSCF4078.JPG蛙の卵です。
アカガエルの卵だと思います

本当は丸い卵塊ですが
卵塊の側にあった小さい塊を持ってきたので
こんな崩れた形のものになっています。
27匹います。


DSCF4081.JPGDSCF4082.JPG







DSCF4083.JPGDSCF4086.JPG







形が変わり始めました。
右下の写真は、しゃもじの持つ所が曲がったような、不思議な形になっています。
この時点でもう動き始めました!たまに くねっ と動くぐらいです。
DSCF4088.JPGDSCF4090.JPG







しばらく経つと活発に動くようになり、寒天質が崩れてきます。
右の写真は、もうすぐ孵化する所です。
DSCF4093.JPGDSCF4095.JPG







DSCF4096.JPG次々と孵化しはじめました!
孵化したオタマジャクシは、卵の寒天質の上に乗り
休んでいます。
孵化した後もたまに動きます。
まだこの頃はあまり泳ぎません。




DSCF4097.JPGDSCF4099.JPG







DSCF4102.JPGしばらくして、壁にくっつくオタマジャクシが増えてきます。
エラが飛び出ているのが分かりますか?
なんとも不思議な生き物ですね。
ケースをトンと指で叩くと驚いて泳ぎます。





DSCF4104.JPGDSCF4105.JPG







DSCF4111.JPG飛び出ていたエラが体の中に収まっていきます。
普段エラのないように見えるオタマジャクシですが、
実は皮膚で隠れていて見えないだけなんだそうです。
だいぶオタマジャクシらしくなりました!





DSCF4112.JPGDSCF4113.JPG







DSCF4117.JPG完璧にオタマジャクシです!
エラは完全に見えなくなり、
お腹のぐるぐるが見えてきます。
目と鼻もちゃんとありますね!

とまぁこんな感じで卵からオタマジャクシを観察出来て、
本当に嬉しいです!夢が叶いました(笑



DSCF4129.JPG

現在こんな感じですくすく育っています。
餌は、まず自分の卵の寒天質を食べます。
その後、乾燥イトミミズゆでたほうれん草鰹節をあげました。
全部見事に食べてくれました!
背中に目立つ黒い斑点は、ニホンアカガエルのオタマジャクシの特徴らしいです。

DSCF4130.JPG
このケースの端っこにいる小さいオタマジャクシ…
必ず一匹は出てしまう、所謂障害オタマでしょうか。
他のオタマはどんどん大きくなっているのに、
この小さいオタマジャクシだけ全然大きくなりません。
餌はしっかり入れておいたのですが、避けるようにして食べてくれませんでした。
自分の見てない間に食べていてくれたらよかったんですが、数日後、消えていました(
おそらく、考えたくない事が起こったのだと思います…別々にしておいたほうが良かったかもしれません…

なので現在26匹になりました…

DSCF4119.JPG
ここは、このアカガエルの卵を拾った場所です。
拾ってから10日後に来た時の写真です。
あの時は1つしか無かったんですが、
やはり予想通り、何匹かが産卵していました!
この池ではずっと前に蛙の卵を見たことがあったんですが、その時は興味がありませんでした
しかし、この種類の卵ではなく、あの時見たのはホース状の寒天質のものでした。
これからも観察を続けてみたいと思います!


~この頃のわさび達~(Σ何そのコーナー!!

DSCF4107.JPG

今日もわさび石風呂に入っています。
水分補給は大切ですからねー
そういえば風呂にたまっている水は、入れてから数日後みると
変な成分が水面に浮き出ています。油のような何かが…
これはカエル達の体からでる特有の成分か何かでしょうか?



最近わさびからしがよくシンクロします。
DSCF4101.JPG


後ろ姿。




DSCF4127.JPG


張り付く姿。




これには驚きました!二枚目は、最初二匹とも頭を上に向けていたんですよ。
しかしその後わさびが斜め右を向いた瞬間、からしも斜め右を向きました。
それがこの二枚目の写真です。何でしょうね?偶然かな?
一枚目は、灰色の方がわさびで、緑色がからしだと思います。


これまた驚きました。
DSCF4118.JPG


の…乗ってる!




多分乗ってるのがえだまめで、乗られているのがからしだと思います。
あれから動じなかったので、よくたえられたなぁ、と思いました(笑

そろそろが来ますね!
暖かくなったら、いろんな生物と出会えるかもしれません。
それでは!
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
注意
※ここの日記の写真や作品などは全て茶の実中佐に著作権があります。 勝手にダウンロードしたり転載したり自作発言などは絶対にやめてください。犯罪です。
最新コメント
[08/12 茶の実中佐]
[08/12 戒斬改め、和音]
[08/22 くる]
[08/11 くるみ]
[08/07 毬栗小佐(黒乃桜)]
最新TB
プロフィール
HN:
茶の実中佐
性別:
非公開
職業:
中佐
趣味:
食う寝る和む
自己紹介:
クレイクラフト(紙粘土細工)、絵を描くことが好き。
とにかく作ったりする事は得意だと思う。
好きな食べ物は寿司。飲み物は緑茶とカルピスウォーター(全く種類が違う

ショクブツセンソウ等の作品は、自分で描いた絵を見ながら作成したキャラクター。
ショクブツセンソウの生物は葉属、花属、実属、菜属、種属の5つの種類で分かれる。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 茶こそ和なり 中佐の休日 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]