忍者ブログ
  趣味のブログです。 クレイクラフト、旅写真、飼育日記、などなど… 和はかかせない中佐です。
Admin*Write*Comment
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




久々にショクブツセンソウ

葉属には、主に強力な者が3匹いた…それは…


DSCF3503.JPG


石を砕く破壊力の持ち主
アロエル!!




解説

アロエの植生物で、頭が長いため大きく見える。
戦いでは凄く強いため、他の植生物はアロエルの巣に挑む事は少ない。
しかしアロエルの巣は、大体10匹ぐらいしかいない。
武器はかなり強力で、アロエルにしか扱えないという。
しかも他の巣を壊すので、大迷惑な存在である。
クラスは上級。大きいアロエの葉の上や根元で暮らす。
仲間が傷付くとアロエを裂いて、中の液を傷口につけるという。


DSCF3505.JPG


果てしない大空の如く謎多し
エトリハ!!




解説

ハエトリソウの植生物で、頭は硬い皮膚で覆われている。
戦い方が珍しく、カニのハサミのようになっている両手で噛み付いてくる。
更に動きが素早く、目からフラッシュを出すという謎すぎる技も出す。
巣を持っている者達と持っていない者達がいる。
持っていない者達は、昔チームから追放された者だという。
その追放されたエトリハは、リョクハやイーチョなど別の種類と共に活動する。とても珍しい種である。
武器は持っていない。体が武器と化しているからだ。武器としていうなら相当の強さといえるだろう。
クラスは中級で、ハエトリソウという虫を食す草の根元で暮らす。


DSCF3507.JPG


恐怖で大地を揺るがす葉属の鬼
ウツズラ!!




解説

ウツボカズラの植生物で、大きいツボのようなものに入っている。
しかしそれも体の一部で、他の生物が入ることはできない。
戦力はというと、葉属の鬼と呼ばれるほどである。
ツボにある顔のような模様で相手はひるみ、ウツズラは構わず頭の大きい口でかみ砕くという。
また、更にからだを大きく見せるために、二枚の大きな葉で大きく見せる。
恐怖に震え上がった植生物達はほとんどがみんな退散するという…しかし本体の頭だけは敏感である。
武器はこのツボ自体が武器といえる。一言でいうと強いというより、怖い。
ウツボカズラの根本に住み、ウツボカズラの中に入った虫を半分食べて半分はウツボカズラに返す。


3匹あわせて…


DSCF3506.JPG


葉属の強者隊!!(何それ!?




とにかくこの3匹は葉属の中でいう強者3匹です。
エトリハだけ中級ですが、それでも珍しい技を使いどうのこうの…
そして次回からは花属の更新となると思います!
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
注意
※ここの日記の写真や作品などは全て茶の実中佐に著作権があります。 勝手にダウンロードしたり転載したり自作発言などは絶対にやめてください。犯罪です。
最新コメント
[08/12 茶の実中佐]
[08/12 戒斬改め、和音]
[08/22 くる]
[08/11 くるみ]
[08/07 毬栗小佐(黒乃桜)]
最新TB
プロフィール
HN:
茶の実中佐
性別:
非公開
職業:
中佐
趣味:
食う寝る和む
自己紹介:
クレイクラフト(紙粘土細工)、絵を描くことが好き。
とにかく作ったりする事は得意だと思う。
好きな食べ物は寿司。飲み物は緑茶とカルピスウォーター(全く種類が違う

ショクブツセンソウ等の作品は、自分で描いた絵を見ながら作成したキャラクター。
ショクブツセンソウの生物は葉属、花属、実属、菜属、種属の5つの種類で分かれる。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 茶こそ和なり 中佐の休日 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]