忍者ブログ
  趣味のブログです。 クレイクラフト、旅写真、飼育日記、などなど… 和はかかせない中佐です。
Admin*Write*Comment
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




こちらはオタマジャクシの記録です!
ええ、勿論、ショクブツセンソウも絶対更新しますよ、いつか

ヌマガエルのオタマジャクシを紹介していましたが、
実は一週間前の金曜日、アマガエルのオタマジャクシを拾っていました!!
DSCF3813.JPG
こちらです。
この写真には1匹しか写っていませんが
3匹います。

ヌマガエルのオタマジャクシ達と比べると小さいですが
同じくらい愛情をかけたい所です

そして実は、空き瓶の中にアマガエルのオタマジャクシ達は入れていました。
フタはつけずに、かつおぶしを与えていましたが…今日見ると、オタマ達がひっくり返っているのを見て鳥肌が立ちました。
水がにごって汚すぎでした。はい、すぐ清潔な水にしましたよ!(※実際には水道水を入れてオタマ達は元気がありませんでした、勿論皆さんが飼育する際はカルキ抜きした水にしてあげて下さいね
はい、次からはちゃんとカルキ抜きした水を入れます。御免なさいオタマジャクシさん。

なので空き瓶からちゃんとしたケースに移しました。どんな具合かといいますと、こんな具合です
DSCF3812.JPG
ケースはヒビが入っているものが多いので、下にトレイを置いています
ヒビからがあふれ出てしまうので、セロハンテープでしのいでいます。
それでも水は零れてしまうので、見守るしかありません。(※実際にはちゃんとした修復をするか、違うケースにした方がいいので、勿論皆さんが飼育する際はこれらの事を参考にして頂けるとありがたいです
はい、ちゃんとしますよ

ていうか…まだサンショウウオいたんだね と言いたい所をおさえて、この前の話です。
ちょっといオタマがいると言ってましたよね!
あれは、白いというより黄色い感じでした。なので今の内に名前を決めたい所。
黄色というより黄金色と言った方が格好いいかな?どんなカエルになるんだろう…
でもそれだと、金色のオタマ、金タマと言われる始末なので、心配です。なのでやめました
しかもその後、5匹全員の色がほぼ同色になり、見分けがつかなくなりました。名前は暫くお預けです

明日で二週間かぁ…


そしてタイトルには「アマガエルのオタマジャクシ」と書いてありますが、付け足して「」と書いてありますね~、気になりますよね、え?気にならない?そんな事言わずに見てください。

DSCF3814.JPGたらーん!見てください、ですよ、

…はい、どこからどう見てもタライですね。
でもこれがまた味を出してるんですよ~!嘘じゃない、嘘じゃないって!

ここは我の部屋のベランダなのですが、この前池がほしくて買いました。
他の和風なのもありましたが、どれも深さ・広さが合わず…
これが丁度良いのでした!そしてここにまた別のオタマを拾って入れています。カエルになったらみんな旅立ってくれるといいです。
…はい、拾いすぎでした。そして二階からダイブしろというのか、というのは…
頑張ってもらいます!!!(※実際にはこんな酷い事はしないでください。二階からダイブは極めて危険ですので絶対いけませんよ!!
はい、カエルになったら自分から一階に下りて逃がしてあげます。まぁ下は緑のクッションなので大丈夫だとは…あ、いや、下ろしてあげます

DSCF3815.JPGよーく見るとオタマジャクシがいます。アマガエルヌマガエルのオタマジャクシです。
自分が紹介していたヌマガエル5匹とアマガエル達は別です。

餌は一応プレコの餌を与えてみました。
水のにごりが早いのでこまめに替えてあげないといけないんですよ、これが

あとこのオタマジャクシの中の黄金色のアマオタマがいたのでアマガエルのオタマジャクシと同じケースに入れています。なので実際には4匹です。

DSCF3816.JPG
いた!
実はこの浮き草も拾ってきました。
この根っ子によく止まっています。
これはアマガエルのオタマですね~

因みにこの池にはオタマジャクシの他にもホウネンエビカイエビタニシがいます。あ、タニシはあの水槽にいる卵産みすぎ君じゃないですよ!
ただ、同じ種類です。
あとデカいジャンボタニシがいましたが…フンが凄かったので田んぼに返しておきました。それが…

DSCF3817.JPG………。

皆さんも馴染みあるかと思います、そうです、ジャンボタニシの卵です
タニシ系はどれも一匹で産むものなのか…!!?
それとも産卵直前だったのかもしれないですが、とるわけにもいかないのでそのままです。
産まれてから全て大きくなってきたらかえしてあげようと思います。
あ、タニシが日向ぼっこしてる…。因みにこちらの大きい浮き草は、庭にある水桶からとってきました。メダカが入っているので他の生物はあまりいません。
タニシ君もそこが発祥の場所です

この浮き草をタライにいれた時、小さいヒルが2匹出て来たので驚きました。油断禁物です!

更に、我はあと金魚を飼っています
DSCF3832.JPG
ちょっと見えにくいですが…二匹います。
中央にいるの金魚が「更紗(さらさ)」、左側にいるくて口だけいのが「ルージュ」です。
最初は沢山いたのですが、この二匹が残ったんです。
今年も増えるかな?

そして後ろに見える背景ですが…この事に関してはまたいつか!


それではまた更新します!
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
注意
※ここの日記の写真や作品などは全て茶の実中佐に著作権があります。 勝手にダウンロードしたり転載したり自作発言などは絶対にやめてください。犯罪です。
最新コメント
[08/12 茶の実中佐]
[08/12 戒斬改め、和音]
[08/22 くる]
[08/11 くるみ]
[08/07 毬栗小佐(黒乃桜)]
最新TB
プロフィール
HN:
茶の実中佐
性別:
非公開
職業:
中佐
趣味:
食う寝る和む
自己紹介:
クレイクラフト(紙粘土細工)、絵を描くことが好き。
とにかく作ったりする事は得意だと思う。
好きな食べ物は寿司。飲み物は緑茶とカルピスウォーター(全く種類が違う

ショクブツセンソウ等の作品は、自分で描いた絵を見ながら作成したキャラクター。
ショクブツセンソウの生物は葉属、花属、実属、菜属、種属の5つの種類で分かれる。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © 茶こそ和なり 中佐の休日 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]